ビデオオンデマンドをお得に入会する方法があるなら知りたくありませんか?オススメのVODがわかれば、後はお得に入会できるところに入るだけです。わかりやすく記事にまとめています。

VODのお得な入会方法とは?
ビデオオンデマンドも月額500円~1,000円程度で動画が見放題とか、いい時代になりましたね。また一気見とかもできちゃうんですよ。インターネット回線契約のオプションでVODを選択すると安くなったり、お使いのスマホ契約のオプションでVODを選ぶと安く利用できたりもするので、現在契約しているネット回線やスマホを確認すると以外と安くなるなんてこともありますので、損をしないようにお得にVODに入会しましょう。我が家は、U-NEXTを利用しているので格安SIMのマイネオに入っているとお得に使えたのですが、キャリア契約なのでダメでした

>>動画配信サービス(VOD)U-NEXTのレビューはこちら

参考にしている動画

>>今回の動画はコチラ

>>オススメのVODをご紹介!どこを選べば良いのか迷っている方はコチラ!

↑オススメ別にVODを選びたい方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】今回はおすすめ VOD とお得な入り方ということで家電量販店歴10年しかもインターネット屋さんだった魔裟斗パパが VOD ビデオオンデマンドについてお話します皆さんは有料のビデオオンデマンドって見てますか今年2020年5月にみんなのランキングさんで行われたインターネットアンケートでは有料のビデオオンデマンドを利用していると答えた方が26.9%いて20代では37.4%の人が使ってるそうですよ今回はそんなビデオオンデマンドについて四つに分けてお話できます一つ目ビデオオンデマンドの種類とできることについて二つ目どのビデオオンデマンドがどれだけ人気なのかみっつめかくビデオオンデマンドの特徴そして四つ目パパもおすすめの日オンデマンドとその入り方についてお話ししていきますのでまだ有料のビデオオンデマンドを利用されてない方も一つは契約してるけど他も気になるという方もビデオオンデマンド選びのためになる内容となっています他にもこのチャンネルでは知らないことで損しないための知識を守りの知識としてたくさん紹介してますので今のうちにチャンネル登録もしてくださいねではまず一つ目そもそもビデオオンデマンドって何なのかという話なんですが視聴者が見たい時に様々な映像コンテンツを視聴することができるサービスと Wikipedia に書いてます要するにテレビ放送と違って月曜9時とか金曜8時とかそういう放送時間というのがなくていつでも好きな時に見ることができて録画する必要もないっていうことですよね例えば今皆さんが見ているこの YouTube もビデオオンデマンドの一つなんですね YouTube とか AbemaTV とか TVer とか顔とかは avod 広告型動画配信サービスと言われていて基本無料で見れる代わりに広告が流れますようというものです他にもビデオオンデマンドにはあと二つ種類があって svod 定額動画配信と言われるものでサブスク使い放題動画見放題ですねこれは有料のビデオオンで安堵のほぼ全てが当てはまりますもう一種類は家 VOD と言ってその課金とか ppv とかペーパービューとか言われるものでこれもほとんどのビデオオンデマンドサービスが当てはまりますなのでほとんどのビデオオンデマンドサービスは定額で見放題の動画と別でポイントとか都度課金が必要な動画の両方やってます見放題だけでやってるのは今のところ Netflix と DAZN ぐらいですかねそしてビデオオンデマンドでできること意外と知らない人もいるんですけども DAZN とか FAT とか以外のほとんどのビデオオンデマンドサービスはダウンロード再生ができますつまりおうちでダウンロードしとけば通勤通学途中の電車の中でとかちょっと長引く車の移動の時とかもスマホとかタブレットの通信量を気にせずに動画が見られるって言う事なんです大体のサービスには48時間いないとか1契約につきダウンロードできる端末はひとつまでですよーとか制限がありますけど夜寝る前とか朝出かけるまでにダウンロードしとけば二日間を見放題だわけですからスマホとかタブレットの容量次第ではぜひ使ってみたいサービスですよねそしてできることもうひとつ同時視聴ですこれは入るビデオオンデマンドのサービスにもよるんですけど一つの契約で同時に2台とか呼んだりとか同時に動画が見られるサービスがあるんですどこが何台まで見れるかは後で説明しますねでは二つ目とのビデオオンデマンドがどれだけ人気なのかですがこれも先ほどのみんなのランキングさんによると有料ビデオオンデマンドを使ってる人なんと58.6%が Amazon プライムビデオを使っています Netflix の19.8%に比べても3倍以上ですかダントツですねそして3位が u-next と Hulu で同じ15.1%という結果でした Amazon プライムすごいですねそしてついでに満足度も見てみるとこちらでは DAZN が90.7%で122 D アニメストア89.8% u-next 89.1%ウール85.3%アマゾンプライムビデオ85.2%と続きますここでは上位で唯一のスポーツ系 DAZN が優勢ですが満足度は軒並み高いですね最後動画配信サービスを選ぶ際に重視するポイントも 料金二番目に見放題作品数3番目に好きなジャンルの充実度となってますやっぱり料金と見放題の数コスパ重視ってことがわかりますねでは見つめ書くビデオオンデマンドの特徴についてですが今回は先ほどのランキング上位六つについてざっと特徴を並べていきますまずダントツの一位のアマゾンプライムビデオこれは月額税込500円でビデオオンデマンド以外にも数々の特典が付いてくる圧倒的なコスパの良さが人気の要因となっていますざっと並べると便利なお急ぎ便や日時指定便の配送料が無料しかも何回でも利用可能書籍漫画雑誌が追加料金なしで読めるプライムミュージックビデオが付いてて200万曲聴き放題 Amazon フォトで写真を無限に保存し放題もなんならプライムビデオがおまけっていうぐらい500円で色々できます Amazon の会員入ってるけど知らなくて使ってないサービスも結構あるんじゃないですかねプライムビデオは見放題作品はもちろんここでしか見られないオリジナル作品が多いのも本部町ですバチェラーとかダウンタウンの松本さんがやってるバラエティとか有名ですよね Amazon プライムビデオは見放題動画の本数は一応非公開ということになっちゃいます同時視聴可能台数は3台までただし同じ動画は2台同時までとなっています使ってるランキングに Netflix これは世界で一億人以上が契約している世界ナンバーワンのビデオオンデマンドサービスです料金が3段階に分かれているのが他のサービスを違うところで月額800円やと SD 画質で同時視聴は一人まで1200円だと HD ハイビジョン画質で同時視聴は二人までそして月額1800円だと4型画質の動画を見られて同時視聴は四人までできますスマホで一人で見るよっていう場合とか大きい4型テレビの画面も含めて大人数で使うよーとかそれぞれ使い分けができますねそして Netflix 最大の特徴は Amazon プライム以上のオリジナル作品の多さですここでしか見られない作品が映画賞にノミネートされたり Netflix だけで配信されるドラマがむちゃくちゃ多かったりとかオリジナル作品にかける予算も世界一だそうですあと都度課金のペーパービューもなくて連れて見放題っていうのも特徴です Netflix も見放題の動画本数は非公開となっていますそして3位 u-next ですこれは見放題作品が14万本と一番多くて映画ドラマアニメバラエティ最近では音楽のライブ配信なんかも多くなってきてます動画以外にも Amazon プライムのと同じ雑誌読み放題とか本とか漫画とかが一部無料で読めたりしますとにかく数が多くて全部盛りみたいなのが特徴ですただ値段が月額1990円と一番高いのがよく言われるマイナス面ですそれでもその料金の中には毎月1200ポイントがついていきますので見放題ではない動画のレンタルとか読み放題ではない本とか漫画の購入に使えますそして u-next の同時視聴可能台数は4台ですあと大人の動画も充実してますがそれを見られるのは親アカウントの1台だけとなっていますのでお子様にも安心ですそして使ってるランキング同率3位 Hulu ですこれは同時視聴台数は1台動画本数は6万本と u-next に数は劣りますが月額料金が933円というのと海外ドラマとか日テレ系のドラマとかが数多くラインナップされているということでドラマ好きの方に人気です最近までは全部見放題やったんですけど6月から都度課金のサービスも開始しました続いてランキング5位 dTV こちらは月額500円で見放題動画本数が u-next に次ぐ12万本あるということで料金と本数だけ見ればコスパがいいということになりますが同時視聴可能台数が1台までということでそこまでランキングが上に上がって来てませんあとドコモの D ですけどもドコモユーザーじゃなくても普通に使えますそしてランキングの紹介最後6位だそうですねこれはこの中で唯一スポーツに特化したサービスでライブ配信に特に力を入れています普段テレビではやってないような試合がライブ配信されてたり後から視聴することも出来ますし僕はサッカー野球テニスラグビーバスケットボール F 1まで有名スポーツから結構マイナーなスポーツもやってたりします料金は通常月額1750円何 ドコモユーザーやったら980円で利用できたり DTB とのセット割なんかもあります追加料金無しの完全見放題ですが作品本数は非公開同時視聴可能台数は2台まであとダウンロードには対応してませんあとこのランキングに入ってきませんでしたけど国内のドラマだったらフジテレビの FOD TBS とテレビ東京と WOWOW が共同で出してる花火っていうサービスとかアニメに特化して満足度もニート高かった D アニメストアとかファンの方ならもうすでに登録してるであろうディズニープラスとかもありますでは最後に今紹介した有料のビデオオンデマンドの中から二つお得な入り方を紹介します一つ目はどなたでもできる方法です利用者が一番多かった Amazon プライムビデオがただでさえ税込500円でお得な所を年払いで入ると年間4900円で使えるんです月額にすると税込409円でさらにお得ですもう一つは使えるかとちょっと限られてしまうんですけど動画本数最強の u-next がなんと月額990円で使えるんですただし毎月もらえる1200ポイントっていうのはもらえませんし雑誌読み放題もなくなりますそれでもう一番多い14万本が見放題でしかも同時視聴は四人までオッケーですねどうやってするのかと言うとその方法は関西電力地域で150万回線以上起こる EO 光とか他の電力会社の地域でも電力系と呼ばれる光院インターネットのオプションで入ることなんですこれは関西の eo 光だけじゃなくて九州の BBIQ 光とか中部地方のコミュファ光とかでも同じようなサービスをしてますこの電力計の光インターネットのエリアに入ってないよっていう形でもスマホを格安 SIM のマイネオにしていただけると同じくオプションで990円で u-next が使えます前にようだったら全国の主要都市にショップもありますしほとんどのエリアで使いますよねちなみにパパはこの割引を使って u-next で家族3台と1台文はニコニコアカウントを一つ使わせてます特に同居の家族じゃないといけないっていう制限はないので極端な話お友達同士でも共有できますちょうど半年ぐらい前のこのインターネット屋さんの仕事を辞める時に2ヶ月近く有給消化器官があったんですけどその時にアニメにはまってしまって1日で1シーズンおい君みたいなこと何回もやってましたねもう片足沼にハマってる状態ですねあと Amazon プライムも入ってますこれはこの方橋沼状態の時に理系が恋をしたので証明してみたっていうのはちょうど行ってて u-next でやってなかったんですよでたっぷり時間暇だったんでアマゾンプライム入ってしまってそのままになってます皆さんもビデオオンデマンドに限らずサブで使ってないものがあるんだったらしっかり解約しましょうね Netflix 以外はそれぞれ最初無料期間というのがありますので使わないようなら解約はするには気をつけてくださいね以上おすすめビデオオンデマンドとお得な入り方についてお話ししました最近のテレビはこのビデオオンデマンドの機能は付いてるのがほとんどですのでそちらで見てもらうのもいいですしちょっと古いテレビでも Chromecast とか Fire Stick TV とか使ってもらったらスマホの画面をそのままテレビに飛ばすこともできますよかったらこっちの動画も参考にしてみてくださいね
おすすめの記事